未分類

【自己分析】ストレングスファインダーで自分の強みを調べてみた

こんにちは、しゅふえもんです。

就職・転職活動で自己紹介やら自己PRやら強みは?と言われるのが大っ嫌いです。
強みなんか知らねーし、
なんであんたに評価されなきゃいけねーんだよ(面接官だからだよ!)って思うし。

たいていのことはできるし、
優秀ってよく言われるからとりあえず雇えよ、後悔はさせねーよ、あっ?って感じですが、
お願い雇ってちょーだいという低姿勢も見せとかないといけないのが面倒ですよね。

まぁ、自分のことを客観的に捉えるのがクッソ苦手な僕に、
MBAホルダーのお友達が紹介してくれたのが、「ストレングスファインダー」!

誰もが認めるまじめで素直なボカァ、すぐにポチって強み診断やってみました。

ストレングスファインダーってなんなの?

簡単に言うとストレングスファインダーは強み診断です。どんな強み診断かと言えば、

  • WEBサイト上で177個の質問に答える
  • 1問につき20秒以内という時間制限つき
  • 30分くらいはかかる
  • 34種類の中から上位5つの強みがわかる
  • 追加料金を払えば34種類すべての強みの順位がわかる

なにこれ・・・クッソめんどくせぇ。

177個って多くね?せめて20個くらいにしようよ、長いよって買ってから後悔しました。だってめんどくさがりなんですもの。

まぁ、まじめなんでちゃんと本を読んでからストレングスファインダーの診断を受けることにしたんだけど、途中でめんどくさくなったので診断スタート!

スポンサーリンク

ストレングスファインダーの診断結果がこちら

で、結果がこちら・・・どーん!!

  1. 最上志向
  2. 未来志向
  3. 責任感
  4. 目標志向
  5. 信念

○○志向が3つもある・・・思考じゃないの?はっ?

てことで各強みの特徴読んだらめちゃんこ当たっててびっくり!
じゃあ各強みがどんな内容なのかを紹介します。

1位:最上志向

優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です。平均以下の何かを平均より少し上に引き上げるには大変な努力を要し、あなたはそこに全く意味を見出しません。

平均以上の何かを最高のものに高めるのも、同じように多大な努力を必要としますが、はるかに胸躍ります。

自分自身のものか他の人のものかに関わらず、強みはあなたを魅了します。真珠を追い求めるダイバーのように、あなたは強みを示す明らかな徴候を探し求めます。

生まれついての優秀さ、飲み込みの速さ、一気に上達した技能——これらがわずかでも見えることは、強みがあるかもしれないことを示す手がかりになります。

そして一旦強みを発見すると、あなたはそれを伸ばし、磨きをかけ、優秀さへ高めずにはいられません。

あなたは真珠を光り輝くまで磨くのです。このように、この自然に長所を見分ける力は、他の人から人を区別していると見られるかもしれません。あなたはあなたの強みを高く評価してくれる人たちと一緒に過ごすことを選びます。

同じように、自分の強みを発見しそれを伸ばしてきたと思われる人たちに惹かれます。あなたは、あなたを型にはめて、弱点を克服させようとする人々を避ける傾向があります。あなたは自分の弱みを嘆きながら人生を送りたくありません。

それよりも、持って生まれた天賦の才能を最大限に利用したいと考えます。その方が楽しく、実りも多いのです。そして意外なことに、その方がもっと大変なのです。

そうそうそうだよねってところは太字にしました。優秀が当たり前の基準だし、弱みを鍛えようなんてちょっと頭いかれてんのかってくらいに考えてます。

どう考えたって、自分の強みを伸ばしたり、活かしたりした方がワクワクするに決まってるじゃないですか。

高校受験で早稲田を受験するとき、苦手な国語の勉強を捨て、得意な数学と英語だけ勉強したのは最上志向の影響でしょう。

2位:未来志向

「もし・・・だったら、どんなに素晴らしいだろうなぁ」と、あなたは水平線の向こうを目を細めて見つめることを愛するタイプの人です。

未来はあなたを魅了します。まるで壁に投影された映像のように、あなたには未来に待ち受けているかもしれないものが細かいところまで見えます。この細かく描かれた情景は、あなたを明日という未来に引き寄せ続けます。

この情景の具体的な内容——より品質の高い製品、より優れたチーム、より良い生活、あるいはより良い世界——は、あなたの他の資質や興味によって決まりますが、それはいつでもあなたを鼓舞するでしょう。

あなたは、未来に何ができるかというビジョンが見え、それを心に抱き続ける夢想家です。現在があまりにも失望感をもたらし、周囲の 人々があまりにも現実的であることが分かった時、あなたは未来のビジョンをたちまち目の前に呼び起こします。

それがあなたにエネルギーを与えてくれます。それは、他の人にもエネルギーを与えます。事実、あなたが未来のビジョンを目に浮かぶように話すのを、人々はいつでも期待します。

彼らは自分たちの視野を広げ、精神を高揚させることができる絵を求めています。あなたは彼らのためにその絵を描くことができます。

描いてあげなさい。言葉を慎重に選びなさい。できる限りその絵を生き生きと描きなさい。人々はあなたが持ちこんで来る希望につかまりたくなるでしょう。

これめっちゃ当たってる!!

3歳で家庭内孤立したとき、いつか家庭を持ち、パパになることを頭に心に描き続けてたんですよね。その甲斐もあって、24歳で結婚し、27歳でパパになれました。

3位:責任感

あなたは責任感という資質により、自分がやると言ったことに対しては何でもやり遂げようという強い気持ちを持ちます。

それが大きかろうと小さかろうと、あなたは完了するまでそれをやり遂げることに心理的に拘束されます。あなたの良い評判はそこから来ています。

もし何かの理由であなたが約束を果たせない時、あなたは相手に対してそれを何らかの形で埋め合わせる方法を無意識に探し始めます。

謝罪では十分でありません。言い訳や正当化は問題外です。あなたは埋め合わせが終るまで、生きた心地がしません。

このような良心、物事を正しく行うことに対する強迫観念に近い考え、非の打ち所がない倫理観、これらがすべてあいまって「絶対的に信頼できる」という高い評判を生み出すのです。

人が新しい責任を誰かに任せる時、まずあなたに目を向けるでしょう。あなたがその責任を必ず果たすことを知っているからです。

人々があなたに助けを求めてくるとき——すぐにそうなるでしょうが——あなたは選ぶ目を持たなければなりません。進んで事に当たろうとするあまり、できる範囲以上に仕事を引受けてしまう場合もあるからです。

あーこれな。これも当たってるわ。

次々と新しい仕事をぶん投げられるのは責任感のせいだ。僕はもっと責任をくれってウェルカムで、責任に見合った裁量権もくれと依頼して、自分の影響力を拡大していくことで、結果的に頭脳労働に集中してラクできるようにしてる。

4位:目標志向

「私はどこに向かっているのか?」とあなたは自問します。毎日、この質問を繰り返します。目標志向という資質のために、あなたは明確な行き先を必要とします。

行き先がないと、あなたの生活や仕事はたちまち苛立たしいものになる可能性があります。ですから毎年、毎月、さらに毎週でさえ、あなたは目標を設定します。

この目標はあなたの羅針盤となり、優先順位を決定したり、行き先に向かうコースに戻るために必要な修正をする上で、あなたを助けてくれます。

あなたの目標志向は素晴らしい力を持っています。何故ならそれはあなたの行動をふるいにかけさせるからです。——すなわち、特定の行動が目標へ近づくために役に立つかどうかを本能的に評価し、役に立たない行動を無視します。

そし て最終的に、あなたの目標志向はあなたを効率的にさせるのです。当然ながらこの裏返しとして、あなたは遅れや障害や、例えそれがどんなに興味深く見えようとも本筋から外れることにいらいらするようになります。

このことは、あなたを集団の一員として非常に貴重な存在にしています。他の人が脇道にそれ始めると、あなたは彼らを本筋へ連れ戻します。

あなたの目標志向は、目標に向かって進むために役に立っていないものは重要ではないということを、あらゆる人に気付かせます。

そしてもし重要でないなら、それは時間を割く価値がないということです。あなたは、あらゆる人を進路から外れさせません。

これもすごい当たってる。

3歳でパパになるって決めてから、20歳で大人になるまでに自立できる力を身に着けることも決めたし、8歳のときに25歳までに結婚すればおばあちゃんを結婚式に招待できるだろうって計画も立ててる。

目標を達成すると脱力感に襲われるし、次の目標はないのかってそわそわしちゃうもんね。

5位:信念

強い信念という資質を持っているとすれば、あなたは普遍的な価値を持っています。これらの価値は人によって異なりますが、一般的にこの信念という資質が、あなたを家族中心主義に、他人に献身的に、さらに崇高さを持つようにさえします。

さらに自分自身についても他人についても、責任感と倫理感が強いことを評価します。この普遍的価値は多くの面であなたの行動に影響を与えます。

あなたの人生に意義と満足感をもたらします。あなたの見方では、成功は金銭や地位に優るものです。この普遍的価値はあなたに方向性を与え、誘惑や心を乱すものがある中で、一貫した優先順位を保ちながら進んで行けるように、あなたを導きます。

この一貫性があなたのあらゆる人間関係の基盤です。あなたの友人 はあなたを頼れる人間だと言います。

彼らは「きみのスタンスは分かっている」と言います。あなたの信念という資質は、あなたを信頼し易い人間にします。そしてそれは、あなたが自分の価値と完全に一致する仕事を見つけることも要求します。

あなたの仕事は意義があり、あなたにとって重要なものでなければなりません。そしてその仕事は、あなたの価値を実現するチャンスを与えることができる場合のみ意味を持つのです。

これもすっごい当たってる!

ボカァ、家族第一主義で、仕事よりも断然家族との時間を優先する。家族時間の最大化を掲げているくらいで、これを邪魔する人やモノはすべて敵だと思ってる。

なので、計画性のない上司がいきなりタスクをぶち込んできたり、同僚や部下、取引先のミスをサポートしたりするのに時間を取られるとイライラする。

まとめ:めちゃくちゃ当たってるからおすすめ!

自分にはどんな強みがあるのか知りたいってことで試したストレングスファインダーですが、めちゃくちゃ当たっててびっくりしたし、言語化してくれると自分の強みが客観的にわかるので助かるんですよね。

職場でアルバイトの学生におすすめしたら好評だったし、診断結果を元に業務割り振りを考えることもできてちょうどよかった。

ストレングスファインダーで強み診断するにはアクセスコードが必要で、1回しか使えないから中古ではなく必ず新品の本を買うように注意しましょう。

2000円ちょっとで強みを診断できるのを高いと見るか、安いと見るかは人それぞれですが、僕は安いと思うし、やってよかった。

自分の強みってなんだろうって悩んでる人におすすめです!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です